犬も歩けば…
本来ならば、5月に予定していたスポーツ大会ですが、4月のプログラムと入れ替えて行うこととしました。
さて、スポーツ大会。隊長と「くま」のみんなの協議でドッジボール大会と決まりました。
公式ルールはこちら。
公式ルールをそのままやると、ちょっと大変なのでカブ隊ルールを別に定めました。
  1. 試合時間は5分とする。5分終了時点での内野と元外野の人数で勝敗を決める。
    または、5分以内に相手の内野と元外野を全滅させれば勝ちとなる。
  2. 人数は、試合ごとに各チーム調整する。助っ人の参入もOK。助っ人は大人でも構わない。 (ただし助っ人の大人が必ずしも役に立つとは限らない…)
  3. 元外野について
    • 元外野の人数は2名
    • 元外野は、好きなときに内野に入ることができる。(ただし審判に一声かけること)
  4. 次の場合は、外野は内野に入れない。
    • 相手の内野に当ててから、すぐに内野に入らなかった場合
    • 相手の内野に当ててから、外野でボールに触れてしまった場合
  5. パスについて
    • 内野←→内野、外野←→外野のパスはNG。
    • 内野←→外野のパスはOK。
    • パスは4回まで。それを超えたら相手内野ボールとなる。
  6. 次の場合はセーフ
    • 頭、顔に当たった場合
    • あたったボールを、ノーバウンドで自分もしくは味方が捕った場合
    • 相手が投げるときにファール(たとえばラインを踏むとか)があった場合
    • 一度に2人当たった場合の、あとに当たった選手(まったく同時の場合は、審判が判断する)
  7. 次の場合は、相手内野にボールを渡します。
    • ボールを投げるときにラインを踏んだ場合
    • ボールを捕ったときにラインを踏んだ場合
    • 相手の内野に転がっているボールを手で捕った場合
    • ボールを捕ってから5秒以内に投げなかった場合
    • 試合中に、相手の選手にわざと触れた場合
試合時間5分 が、非常にスピーディーな展開を生みました。また、ここ最近の3団の集会では、 最も熱い 集会となりました。