夏季キャンプ予定地 下見
6/18(日)に隊長・副長で夏のキャンプ予定地に下見に行きました。
館山駅で(その1) 図らずも鴨川までの電車を下見することになってしまいました。
8:29に津田沼をでる特急「新宿さざなみ」号です。内房線から館山経由で南から安房鴨川に向かいます。

寝坊して、先に車で行ってしまった副長を特急で追いかけたというのは、噂です。ウ・ワ・サ。
せっかくなので、反対からも撮っておきます。
特急を使っても、船橋から2時間以上はかかりそうです。
当日は、普通(快速)で行くつもりなので…3時間?
館山駅で(その2)
内房線安房鴨川行き 館山から太海(安房鴨川の一つ先)までは、普通電車で数十分…
目的地の鴨川青年の家は、太海の駅から徒歩15分程度だそうです。
まっすぐに続く線路。
これは、太海の駅の跨線橋から館山方面を見たところです。
太海駅から館山方面
案内図 鴨川青年の家の案内図。かなり広い?
空にはたくさんのトビ。 鳶
まっすぐ先に見えるのが仁右衛門島。
手前の海岸は…「入らない方がよい」とのこと。
潮の流れが速いそうです。
非常に眺めが良いところです。
下見では、あいにく曇り/雨でしたが、
晴れていると、すばらしい眺めが期待できそうです。
炊事場 炊事場の様子です。
今回も…カレーライス?
食堂の様子です。
みんな、好き嫌いをしないようにね!
食堂
テントの張り方 テントの張り方。
たまにはテントでもいいかなぁ…
一戦場…
リーダーにとっては、
ココに限らず
毎回の隊集会が
戦場です。
一戦場
雀島 雀島。
この島に渡ると
雀になってしまいます。
なので、たとえ干潮で
歩いて渡れそうでも
決して島には行かないように!


トイウコトニシテオキマス。
弁天島には
謎の鳥居が…

この奥には
いったい何が潜んでいるのか…
弁天島
テトラ テトラポッドの展示場
漁港です。
実は、隊長はこういう景色が
結構好きだったりします。
港
蜘蛛の巣 巨大な蜘蛛の巣。
カブ隊のスカウト達は
たぶん、これに絡みつくと
なかなか出てこなくなります。
鴨川第一団。 鴨川第一団
南房総国定公園 この近辺は、南房総国定公園だどうです。
国定公園だから自然を守る…ではありませんよ。
「一戦場」の由来です。
800年以上の歴史があります。
ちなみに「船橋」は、もっとさかのぼって、日本武尊の時代に由来します。
一戦場の由来
左 右
左 右
鴨川青年の家と、その北に広がる風景です。
2枚の写真をジーッと見て、目の焦点をずらすと…立体視!

…ゴメンナサイ…そんなに高度な細工はしてありません。

それはさておき…雨が降ってきました。
鍵、カギ、かぎ… 上の景色は、「誓いの丘」からの
眺めだったのですが…
誓いの丘」
さすがです。
見渡す限りのカギの壁。
W杯イタリア代表も真っ青です。



イタリア代表は、もともと真っ青(Azzurri)ですね。
この後、亀田総合病院の場所を確認して、
本日の下見を終えました。