食べ物オリンピック

2007.12.02(Sun)
海神公民館

11月の隊集会を、諸般の事情で12月第1週に延期しました。
今回のテーマは、「食べ物オリンピック」です。
カブ隊のみんなには、中国四千年の味にチャレンジしてもらいました。

事前に各組で決めた四千年の味は、以下の通り。
1くみ 麻婆豆腐
2くみ 春巻き
3くみ ラーメン
4くみ 海老のチリソース
リーダー 餃子
みじん切り まずは、リーダー陣の餃子。
餃子の鉄人
斎藤シェフ
指示で、
白菜を
みじん切りにしています。
続いて1くみ
こちらは、ネギを細かく
切っています。
1くみのネギ
春巻きの中は… 2くみでは、
椎茸や人参が
切り終わっています。
4くみ
まだ、海老は
登場していません。
海老はまだです。
3くみはメニュー変更 3くみは、
ラーメンに
入れる具を
準備しています。
でっかい
まん丸の
中華鍋。
中華鍋
やきそば? 3くみ
麺を焼き始めました。
どうも、ただのラーメンでは
ないようです。
エビちゃんです。 エビちゃん
1くみも中華鍋 1くみ
中華鍋に
かかりました。
綺麗に切られた
豆腐です。

この形を
いかに保つかが
ポイントです。
四角い豆腐
餃子を包む 手の空いた
スカウトは
餃子を包みます。
2くみ
春巻きを
揚げている様子

写真から
音が聞こえてきそうです。
揚げ揚げ
味見 一口、
味見を
してみます。


いい感じ?
ご飯も
炊けました。
ごはん
あとは焼くだけ 餃子も
あとは
焼くだけです。
なお、本日の
優秀組は
4くみでした。
エビチリ!