春のキャンプ

2008.03.22(Sat) 〜 23(Sun)
千葉市少年自然の家

今回のキャンプは、ほとんどの行程で隊長が同行することができませんでした。
以下の写真は、副長の皆さんや同行してくださった保護者の皆さんにお願いして
撮ってもらいました。
カブ隊の活動は、副長や保護者の皆さんに支えられています。
歩け歩け カブ隊の活動は、
なぜか
歩くことが多くなります。
歩いていると
副長から出された
課題の答えが
見つかったりします。
みっけ!
さくら もう、桜の季節です。
一日目は、
カメラマン隊長が
いませんでした。
なので、
紹介できる写真は
わずかです。
副長!
隊長登場 2日目の、
それもだいぶ経ってから

隊長の登場です。
今回のキャンプでは、
入隊式を
行いました。
入隊式
ネッカチーフを首にかけて… みんなの前で
大きな声で
2つの「やくそく」をし、
晴れて、正式な仲間となります。
こころなしか、
緊張の面持ち…
新しい仲間となります。
隊長の話 隊長の話です。

今日は、新しい仲間が増えました。
みんなの前で、
しっかりやくそくできました。
ところで、みんなは、
自分が約束したときのことを
覚えていますか?
隊長の熱弁は
場所を変えても
さらに続きます。
隊長の話はさらに…
記念撮影 今回のキャンプでは
初めて、全スカウトが
欠席もなく
揃いました。
うれしくなったので
記念撮影です。
記念撮影後、
千葉市少年自然の家を
後にしました。


写真をよく見ると
カブ隊が行儀よく(?)
座っているのが
わかります。
バスで帰ります。
これで、今年度の約半分が経過しました。
くまのスカウトたちは、最年長として迎えた初めてのキャンプです。
はたして、組長・次長は組を引っ張って活動できたでしょうか?


これより、カブ隊の年度も後半戦に入ります。