めざせ、チョモランマ
〜 カブ隊最高峰(?)の登山 〜

2008.5.25(Sun)
at 高尾山

駅です。 駅です。
今日は、
集合が早かったのですが
この段階では
大人はまだ元気です。
電車に乗ったら
おやくそくの
位置取りです。
おやくそくのポジション
つばめ 高尾山口の駅では
ツバメが
出迎えてくれました。
前回に引き続き
今回も、雨上がり
という微妙な
天候でした。
タコ?
かすみ 霞というか
霧というか

この奥に
何かありそうな
雰囲気です。
ありました。

階段です。

今回は、
山頂まで
ケーブルカーを
使ったのですが、
それでも、
ある程度の登りは
覚悟しなくてはいけません。
階段
元気に歩く 大人は、
階段を前にして
ため息をついていましたが…

スカウトは元気に歩きます。
休憩地点は、
もう少しです。
もう少し!
休憩 やっと
昼食です。

でも…

うかうかしていると
『おむすびころりん』
を実体験する羽目になります。
昼食を終えると
再び
歩き始めます。
再び歩く〜

ここまでは登りの写真ばかりですが、
先にも書いたように、この日の登りは、
ケーブルカーを使いました。
この日のメインは、
過酷な下り でした。
ボーイスカウトでは、「体験を通して学ぶ」ことを
重視しますが、
この日、一番学んだのは
日頃の鍛錬の重要性を学んだ隊長
かも知れません。



スカウト活動に笑顔は必要ですが
膝まで笑う必要はありません。

右手は急斜面 下りの右手は
急斜面です。
一気に転がり落ちそうです。
山道を下り終えて
ほっと一息です。

でも、ここからも
また、長い道のりが…
ほっと一息
橋 遠くに
橋が見えます。

「あそこまで歩くの?」

「いや、まだまだ先まで。」

「…」
道ばたで、
お地蔵さんも
見守ってくれています。
お地蔵さん
東京都? 船橋から
日帰りできる範囲の
景色です。
相模湖畔です。

ここまでくれば
あと少しです。
相模湖畔
出発 ラストスパートです。
少し疲れが
たまっているのでしょうか?

隊列が少し間延びしています。
間延びした列
一本遅い電車 当初予定より
若干遅れて
一本遅い電車となりました。